高値売りって何?

よくバイマのコンサル系の記事読んでいると出てくる高値売りという言葉。

なんだそれ。きっと安く売って高くうることだ!と解釈するまりんご←そのまんまw

記事を読み進めると、どうやら利益率50%くらいで利益が15万とかある売り方らしい。
そりゃあすごい、、、、

高値売りに必要な力

私が高値売りに必要だと思うのは、やはり高額アイテムになってくると現地での商品確保力になってくると思います。

まりんご
海外オンラインで売り切れてしまっているような人気アイテムも、実店舗では結構置いてあること
多いからね

高値売りができた商品の例

過去国内で先に売れてしまって海外での在庫確保力が試された商品って例えば
シャネルのCOCOシリーズのTシャツ

COCO CUBA Tシャツの場合

   

高値売り=簡単にいうとこういうの確保する力だと私は思うんですがどうだろう。

ちなみにこのCOCO CUBA Tはものすごい勢いで人気だった為に
シャネルのカンボン本店ではもう完売したあと、それでも他店にはまだ少し在庫があったりしました。
そうやって他店舗に行ってもらったり、在庫あるか確認するのってやってみたらわかるんだけど
まあまあな労力ですよね。

コンサルの方の記事だと、すごくややこしく書いてあるのでわかりづらいのですが
簡単にかくと日本では売り切れてたりしていて入手不可で、プレミア価格になっていても
皆んなが欲しいものをゲットする。のが高値売りには必要不可欠 

もちろんVIP価格などでとあるセレクトショップからとあるブランドは何割引きで仕入れができるなんて人がいたらそれも高値売りだけど、初心者が狙いやすいのはそのシーズン毎にぽんっとでてくるレアアイテムを探すのが一番おすすめです。

COCO CUBA Tがバイマ内で高騰した時、同じく大人気でどこにも在庫がなかった
ドルガバのボイコットT。

ドルガバ BOYCOTT T

覚えていますか?

この時も在庫確保力が大事だなと学んだ事件が。

私その時パリにいく予定があったので国内で注文をとってパリにちょうどいたのですが、
パリのサントノレのドルガバでもこのTシャツはsold out。
海外ならあるだろうと思ってオーダーだけ受付た私、全然甘かった。
在住ショッパーも世界中の観光客もこれが欲しくて買うよね、そりゃ。

私はその時エルメスで忙しかったので、ドルガバ他店舗のどこにある?とか聞かなかったものの
海外にいるからといっても簡単に買えないというのをこの時学びました。

じゃあどうしたらいいの?

私が考えるどうしたら買いこぼしを防げるか・・・・・

買い付けパートナーさんは必ず必要。
その中でも国内で商品があれば取り寄せなど交渉まで
してくれる優秀な人を探す。

買い付けパートナーさんを各国に増やしてさらに在庫確保力を強化する

などでしょうか。
やはり自分で海外行って買い付けするだけではなく(毎月のように家族がいてEUと日本往復してる)とかではないかぎり現地でのパートナーさんは絶対必須です。

先回の記事にも買いたとおり、買い付けパートナーさんの中には買い付け専門のプロ買い付けパートナーさんもいらっしゃるのでリサーチ能力の高さ抜群です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 − one =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。