モンクレールを自力で海外から買う方法

こんばんは、まりんごです。
勉強とかではなく、ケチなおかげで海外から安く買う方法を思いついたまりんごが
モンクレールを安く買う方法を伝授します。

モンクレールでなくても他のサイトでもできることなのであくまで
今回の例がモンクレールという意味になります。

まず買いたいサイトを訪問

今回は冬のコートの定番モンクレール。
モンクレール、いかんせん高いんです。
国内正規販売と、海外との差額が大きいブランドトップ5に絶対はいる。
だからバイマでもバンバン商品が売れるから、あまりにもモンクレールを売るバイヤーが多くなり
現在モンクレールを取り扱う制限が入ってるくらい!!

なんでこんなに国内だと高いの?と思いますが、日本人は値段高くても買ってくれるから
国内価格がどんどん上がって今に至っている!というのが現状らしいです。
それならば同じ商品を買うなら確実にヨーロッパから買ったほうがいいではないか!

まりんご
モンクレールはみたいに現地と国内の差があまりに変わる商品はバイマを利用したり
自分で買えるなら自分でもいいし、お安く買いたいねっ

How to buy

モンクレールはフランスのブランドなのでまず moncler fr  で検索。

フランス語はわかんないので、できたら英語でフランス後サイトを見れるようにしたいので
moncler uk も調べてみる。
(フランスサイトだけ開いて頑張って翻訳するより、英語サイトを開いて確認しながら進むほうが早くできます!)

ちなみにmoncler ukで調べてみてイギリスのほうが値段が安かったらこちらで買ったほうがいいと思うんだけど、イギリスブランドではない限り基本的にヨーロッパブランドはユーロプライスで買ったほうが安く買うことができます。なのでその値段の差を確認するためにも両方の国からサイトを訪問するのがいいです。

まりんご
今回は人気のデザインHERMINE(エルミン)を買うと想定して進めてみます。
毎年出る定番の形だよ!

さっサイト内で HERMINE で検索するとそれぞれ出てきます!


フランスサイト

 

UKサイト

念の為それぞれの為替をチェックして掛け算してみましょう。

本日の為替
フランスサイト 1325ユーロ × 124 円 = 164300 円
イギリスサイト 1265ポンド × 135   円  =     170775 円
まりんご
やっぱりユーロで買ったほうがお得だね

 

ちなみにこれを国内のサイトでみるとこちらのお値段。

260700円 !!!

 

やはり送料や万が一関税が仮にかかったとしてもどう考えても海外購入のほうがお得!!

さっフランスサイトで購入する方法を進めていきます。

 

購入ボタンを押す

 

例えばエルミンでブラックの1サイズが欲しいとしたら、それを選んでカートにいれるのだけど
カートどこ?ってなった時に

まずUKサイトで進めてみる。

add to shopping bag これね! と確認してこれと同じ事をフランスサイトでしていきます。

まりんご
この AJOUTER AU PANIER ってやつがフランス語でカートにいれるって意味なんだね

カートに進む

 

先ほどのボタンを押すとUKサイト、フランスサイトそれぞれ確認画面に進みます。

左側に買った商品の概要、右下にお会計へ進むボタンがあります。

UKサイト

フランスサイト

お会計へ進む

 

わかりやすいようにUKサイトで進めてみます。

① まずは自分のEmailアドレスを入力。
② 次にproceed as a guest  を選択。
こちらはユーザー登録したい場合は 左側で進んでください。
どちらもでいいけど今回は早いほうで。

③ プレゼント用ではないを選択。

これも②同様どちらでもいいんだけど、今回はこちらを選択。

住所を入力

ここまでくるとようやく住所を入力できるところまでやってきます。

噂の転送先住所を入力していきます

どんどん 次へ進む ボタンを押して行きます。

④配送方法を選ぶ。

急い出ない限り一番上のスタンダードでOK

⑤支払い方法を決めカード番号を入力する

これで完了ボタンを押す という ①〜⑤の作業をフランスサイトでもやっていきます。
あとは配送会社の倉庫に届いたら連絡がきますよ

最近見られる問題

先に申しておくと、まりんごは最近モンクレールから商品を買ってないので
もし転送用の住所がはじかれるように変わっていたら申し訳ありません。
(もちろんカード請求はなかった事になるし何も損はしないので安心してください)

昔は転送会社に送っても問題なかったのですが、日本法人との契約上
そししてくるブランドが稀にあります。

そんな場合はすぐキャンセルの連絡が数日後くるので潔く諦めてください。
(今はちょこちょこそのようなブランドが見られる位だけど、
今後ちょっとづつ増えてくるんじゃないかなと思っています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 4 =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。