売れ始める転機となったツール

数万円ではいきていけない。

さてジューシークチュールが売れるからってそれだけで生きていけるほどではない。
世の中そんなに甘くはないのです。つらたんです。

これが私が主婦で子供がいて、自宅で数万〜10万子育てしながら稼いでいたら多分まあよしとされるであろう。
パートじゃなくてパソコン一つで家にいて数万稼ぐって普通に考えたらすごいことだと思う。
だって時給にしたらまあまあ働かないといけない。

が、賃貸払わないといけない!貯金しないといけない人間にとってはこの10万円程度の金額では全くやっていけず、もちろん掛け持ちで働いてるし、もっと売れないかなと凹む日々。

凹むを通りこして私はなにやってんだろう、なにが人生したかったんだろうと寝れなかった時に
もう一回やってみようとトライした自動出品ツールのおかげで救われることになります。

実は前にも試してみようとお試しプランで挑戦してみたことがあったんだけど、
自動出品ツールも案外難しく、100個自動で出品する前にまあまあの時間を要して
エクセルの表を作成しないといけないなど、めんどくさくて諦めてしまっていたんです。

自動出品ツール

しかし、いざもう一回自動出品ツールで検索すると、新しいツール屋さんが出ていたので
そちらを試すことに。そのツールこそが私を助けてくれた自動出品ツールでした。

自動出品ツールってなんぞやと思うかもしれないけど、今も使っている人はいるのでは?
自動で商品と画像を入力してくれるツール
CSVデータで海外サイトのデータを抽出して、それをエクセルのフォーマットに合わせて
作業。利益を載せて、説明文を書いてボタンを押すと100品位自動で出品してくれるサービス

月額5000円のサービスに救われる。(私がお願いしていた51fta?というサービスはなぜか今はもうやってないサービスなんだよね、なんでやめちゃったのだろう?ずっと中国の方がやってくれていました)

あまり細かく画像を作りこめなかったけど、出品数を常に5000近くまで引き上げておける自動出費んツールのおかげでMSGMなどのブランドがよく売れてくれて、バイマだけでも生活できるのでは?とさえ思えるようになったのです。
毎日仕事から帰ってきて急いで出品の準備して、自動出品がはじまったらその間に検品して梱包するという忙しいけどありがたい状況になりました。

自動出品ツールの今後

今の時点で自動出品ツールを使うとしたら、あくまでメインで使うのではなく補佐的な意味合いで使うのならおすすめです。
やはり数打てば当たるという時代は終わっていて、数も打たないといけないけどやはり
そのブランド自体が人気であるか?などの当たり前の前提条件が揃っていないと自動出品ツールで最大上限数の5000個出品していても売れないのです。

だからあくまでも全てを自動出品ツールに頼らずリサーチをしっかりした上で使えるところは使うというスタンスで自動出品ツールを使うのがおすすめです。

今でてる自動出品ツールを今度の記事で比較検討したいと思います♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + 2 =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。