バイマとブログ、どっちがモチベーション続くか

バイマやウェブショップ運営も基本はコツコツ、
ブログもコツコツだけど、比べてみて今の時点でどっちが大変か考えてみる。

むしろ考えなくても一応バイマでは売り上げをあげてきたのだから
どう考えても新しくやるブログで利益をあげるほうが大変そうって思う先入観が抜けない。

まりんご
ブログを初めてまだ少しの私の勝手な想像で書かせていただきます。
独断と偏見でいっぱいです。

なんでこんなこと書くかというと、今日いかんせんブログを書く気がしないのです。

なぜかというと、一台のパソコンがうまく起動せずイライライライラしていて、
ブログを書くより、壁にお茶碗なげたいくらいイライラしているからブログが書きたくないという言い訳。

ネット民
女なのにお茶碗投げたいって最低だな。

本当ならサボりたいのですが、1日サボったらどんどん続いてしまうと思い、
なんでバイマの出品よりブログのほうが辛く感じるのか、今の状態で考察してみることにしました。

今一度それぞれのメリット・デメリットを考えてみる

バイマ

 

メリット

1000円/2000円の利益でいいならすぐ稼げる。(ってその額じゃいらないけれど、あくまで比較するとして)
いい商品を見つけたらすぐ利益が出しやすい。

一度売れた過去があると、また売れるのでは?という勝手な希望がもてる(ギャンブルチック?)

出品作業自体は単純作業。

デメリット

永遠に売り続けないといけない。
売れなかったら出品した商品達はゴミ。

ブログ

メリット
一度利益がで始めるとちょっとづつ上がっていくイメージ。
書いた記事は無駄にはならない

デメリット
1000円/2000円の利益までがすごく難しいと思われる。
収益化までに時間がかかる。
収益化したことがないため、なかなか明るい未来を描きづらい。

今、記事を書いていて、なんだか急にパチンコ負けてもやめれない人の気持ちが少しわかった。
ブログよりなんとなくバイマで稼ぐ方が楽なんじゃない?って私が思ってしまうのって
過去に売れたことがあるからで、もしかしたら出品作業をすると、ブログを書く時より
ドーパミンがでるのでは?と思ってパチンコのことを少し調べてみました。

パチンコとドーパミン

人はなぜパチンコにはまるのか調べてみたところ大変面白い記事を発見。

おもしろい記事

ドーパミン神経系は、報酬予測でも働くことがわかっています。つまり、「このリーチは当たりそうだぞ」と期待した段階でもドーパミンが放出されているということ。

引用;https://president.jp/

たしかに一回売れたことがあるバイマは、もしかしたらまた・もしかしたらまた という思いがあって
売れなくても出品している時にドーパミンがでていたから出品し続けることができ続けてきたのだろうけど、
まだ一度も収益をあげたことのないブログではそりゃあ、やる気もなくなる事があるであろう。納得だ。

じゃあ、一度も利益をだしたことがない事で作業を続けるにはどうしたらいいのか?

①ブログでも早く利益をあげる
②そもそも全て新しく挑戦することはそんなもんである
と割り切る。やる気が出ない日もあるであろう。
③ブログで過去利益がでたと思い込むようにする。(5万円利益があがったと勝手にイメージ)

①②③・・・・・考えてみたものの
なんだかぱっとしませんねw

他のブロガーさんの記事を見てみると、やる気がなくなってしまった時はいつもどうしてブログをはじめたか
原点に振り返って思い出したそうです。

まりんご
私は今の利益じゃなくて(もちろん今の利益も大好きです)、でも、将来も残るサイトが欲しいと思ってブログはじめるって最初言ってたじゃない!!!

やる気がなくなる日もある事を学んだので、このブログを開設した目的を記事にも残そうと思います。
(いつでも読み返せるように)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + three =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。