welcartを使って自作Eカート付きサイトを作る♩

先回のブログでひたすら最初からEカートをつけた方がいいと念仏のように唱えた私。
実際にどうやったらショッピングカート付きサイトが作れるのか書きたいと思います。

ワードプレス でサイトを作っている方必見のwelcartとは

WordPressにECサイト機能を実装するプラグインであり、日本発のWordPress専用ショッピングカートとしてリリースされました。 ショップのデザインに制限がなく、自由度が高いことも特長で、国内ECプラグインシェア No1 の実績を持つオープンソース型のショッピングカートです

welcartってプラグインだったんですね^^
ワードプレス でブログを設定できる程度の知識があればしょっ
※ワードプレス の使い勝手をよくするためにあるアプリ

まりんご
カートつけるの難しいと思っていてホームページを作った後に別でBASEや他のカートに飛ぶようにしていた方に特に読んでもらいたいです

テーマはどうやって選べばいいのか?

カートをつけるためにwelcartプラグインをインストールすればいい!と聞いたあなた。
まりんごは今ブログのサイト(このサイトを運営している為にstork19というテーマを利用しています)
ブロガーに人気のテーマなのでいつかこの記事も書きます^^

試しに私がこのサイトにwelcartをインストールしてみようと思います♬

検索窓で “welcart ” と入力し、出てきたカートのアイコンのこちらのプラグインを有効化します

そうすると、今までなかったが、ダッシュボードに新しくwelcartshopという項目が・・・・

中を見てみると、やん、なんだかお店オープンできそうな感じのセットが整っております!!
商品を追加する場所やクレジット決済設定なんて項目もある。

 

私はwelcart使ったことがあるので試しにちょっとこのブログ内でも商品を登録してみました。
仮にお茶碗を売りたいとして、登録してみると、右にブログあるしなんだかおかしい。。。

 

カートに商品をいれることもできたけど、こんなお店なんだかおかしい・・・・

 

そして挙げ句の果てに、こんなところにアップされちゃっているぜ。。。。(後で消しますのでご安心を)

こんな風なお店にしたい人はあまりいないはず。

 

ウェルカート専用のテーマがある

上の画像達をみたらわかると通り、
そうなんです、まりんごが使っているstork19はブログ専用テーマなので物を売るwelcartを使うには
全然適していないんです!!!

じゃあどうしたらよいの?ってwelcart専用テーマも今はたくさん売られておりますのでご安心を
ウェルカートが登場した頃に比べ、かなり数も増えました。
そして無料で使えるテーマもかなりオシャレに。

昔はこんなオシャレな0円サイトなかったんです。
この0円のテーマはwelcartのサイト無料でダウンロードできます

有料だといかにもオシャレな感じなのがのっております。

これ以外にも “welcart テーマ” と検索するとたくさんテーマ出てきますので気にいるのを探してくださいませ。
次の記事で私が使っているテーマの事を書こうと思います。

まりんご
まとめると、自作ショッピングカート付きサイトはプラグインのwelcartを使う事で簡単につくれる!
ぜひチャレンジしてみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。