ネットで稼ぐ方法を生み出すには

先日私がブログに書いたこちらの記事 

バイマの次に何やればいいのか・・・・・

永遠の課題なんです。

アカバンされてもどうしてもバイマ以外にやる事を思いつかなかった私。

さて今日は今取り組んでいる③オンラインショップを自分で運営  

について私が具体的に作っているHPの詳細をお伝えできたらと思います。

儲かっている知人などはすでに売り上げがあるHPを買い取ったりしている方もいますが
そこまで資金力がない人間は自分でつくるしかない・・・・。私は作るのも苦手ですが
それでも作るしかないんです😭

そう思うとバイマ出品するだけでいいから楽じゃんって思うけど、
ある程度売り上げがあるHPはあとでそのサイトごと売る事ができるんです!

そのためにもやはり一から作ろうと思い作っております。

こんなHPだれがみてくれるんだと作るのをやめたくなる事もありますが、
そんな時はあの有名な価格コムさんも最初は自作のHPだったんだと思いだし気にせず作っております。

私はワードプレスに(このブログもワードプレス)welcartというカートを装載して、
プラス、ウェルカート用のテーマを購入してショッピングサイトを作っています。

まりんご
ショッピング機能つきのサイトって普段自分が利用する時は何も思わないけど
作る時はブログよりショッピングカート付きって難しいのね

welcart とは

WordpressにECサイト機能を実装するプラグインであり、日本発のWordPress専用ショッピングカートとしてリリースされました。 ショップのデザインに制限がなく、自由度が高いことも特長で、国内ECプラグインシェア No1 の実績を持つオープンソース型のショッピングカートです。WordpressにECサイト機能を実装するプラグインであり、日本発のWordPress専用ショッピングカートとしてリリースされました。 ショップのデザインに制限がなく、自由度が高いことも特長で、国内ECプラグインシェア No1 の実績を持つオープンソース型のショッピングカートです。

簡単にいうとwelcartというレジ機能です。
これをインストールしたらショッピングカート機能が使える。

いつかブログでも公開できる日があるかは不明ですが、とりあえず現在作成中のショッピングサイトは
ワードプレス×welcartの組み合わせで制作中です。

(WooCommerceもワードプレスで利用できるのですがこちらはまだ使ったことがないので
使ったらレビューを書きたいと思います)

TCDテーマを利用しています

ちなみにwelcartの無料テーマってあるんですが、あんまりイケてないんです。
ひと昔前のデザイン・・・・(別にこれでもいいかもですが)

無料だとこんな感じのしかなく、私はTCDテーマというものを利用しています。

テンプレートはオシャレだし、何より使い勝手も
本当にわかりやすくてTCDなしではなにもできないレベルです。

ちなみにwelcart(カート機能付きホームページ)に対応しているデザインはこんな感じになります。

現時点でカート機能付きのテーマはこの3点がリリースされています。

EGO・・・woocommerceにも対応しているテーマ

GLAMOUR・・・・・これがカート付きの中で最新のテーマのようです。

ICONIC ・・・・ 唯一私が持っているテーマ

どのテーマも39800円なんだけど、一度買ってしまったら自分で何個ホームページを作ったとしても
テーマは使い放題なので嬉しいですね。

私は現在ICONICを持っているのですが、、、、
残り2つも気になる〜〜のでそのうち買ってみて検証したいところですが
一度ICONICを使うとその使い勝手になれて楽チンなので、しばらく新しい記事はお待ちください。

ICONICの詳細はまたそのうち書こうと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + twelve =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。