自分のサイトによく見るこれをつけたい! Invisible reCaptcha

私はこのブログ以外にwelcartを使ったショップサイトを運営しているのですが、、、、
とにかく最近スパムメールが多い。

そこで、よくある 私はロボットじゃありません!みたいなチェックマークとかでてくる あれ!を私もサイトに導入することにしました。

Invisible reCaptcha

このプラグインを導入すると、人間が送ってきてくれているメールなのか
ロボットがやたらめっぽうに送ってきているメールなのか判断して、
余分なメールを排除してくれるという優れもののプラグイン。

もっと早く導入してたらよかった・・・・・

導入方法

 

まずAPIキーを取得します。

ここに自分のわかるような名前と、上の reCAPTCHA v3のほうにチェック、
そして最後にドメイン名を入力します。

このブログの場合ですとこんなかんじになります。

 

これでOKするとめでたくコードが生成されます。
パスワードみたいな文字の羅列のコードがすぐできあがります^^

プラグイン側で設定する

さあ、このコードをプラグインのInvisible reCaptchaのに設定します!!

プラグイン→ Invisible reCaptcha → 設定の画面から先ほどのコードの①・②を
こちらにペーストします。

 

で、私がこのチェッカーをつけたいのは問い合わせのページなので
コンタクト7にチェックを!
(コメント欄とか最初のログイン画面とかどこでも選べます)

ほーら、ちゃんとできてる!!!

なんかそれっぽいしっかりしたサイトに思えます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 1 =

ABOUTこの記事をかいた人

buyma出身転売ヤー。最近は昔ほど転売がうまくいかず現在次にやる事を模索中です。 私が失敗した事・うまくいった事は全部ここでシェアしたいと思っています。 amazonやアフェリエイト、試した事と失敗した事、wordpressのプラグインの備忘録・welcartの操作方法など綴っていきたいと思います。 趣味 マイルで行く旅行、タイが好きです。 好きなもの 30代になってもキティちゃん 就活でサンリオに落とされてガチ泣きしました。